[The 失敗談 Case04] ブログの家庭教師 中森学さん

[The 失敗談 Case04] ブログの家庭教師 中森学さん

ブログの家庭教師 中森学さん

今回のゲストは、ブログの家庭教師の中森学(さとる)さん。

以前ご出演くださった高橋智哉さんのご友人です。

独特の雰囲気をお持ちなのですが、特筆すべきはその若さ!

実年齢と見た目の差がもはや詐欺です

そんな中森さんにインタビューしてきました。

*動画中では「ガクさん」とお呼びしております。

中森さんへのインタビュー動画はこちらから

ブログの家庭教師とは?

中森さんのご職業はブログの家庭教師。
ブログやSNSを通じて「自分の会社や商品を知ってほしい」
という企業にアドバイスをしているそうです。
シンプルにいうと、「ブログを書いて集客したいんだけどどうしたら良いか教えてほしい!」

という質問に答えてそれぞれの企業に貢献されています。

しくじりポイント

起業をされてからしばらくFacebookの投稿をしていた中森さん。

当時は集客やブランディングのために色々な投稿をしていたそうです。しかし、

「あれ、自分ってこんなに恥ずかしい投稿してたっけ?」
「こういう投稿は嫌いだったのにいつの間にかやってしまっていたな」

ある日自分の投稿を見直したときに感じたそんな想いから全ての投稿を削除したそうです。

偽りの自分はバレる。ありのままが1番良い。

3時間に集中することで作業効率が5倍に!

起業してから色々と試行錯誤する中で効率的な時間の使い方を検討し、
作業し続けるのは3時間までがベストだと見つけた中森さん。

3時間経ったら必ず他の用事を入れて作業を中断するそう。

なんと現在の作業効率は3年前の5倍ほどになっているとか!

 

今後について

先々のことは具体的には決めない中森さん。
それは、人との出会いから起きる出来事から
自然な流れで変わっていくと思っているから。
インタビューの中では天気に例えてお話ししてくださいました。

自然体な中森さん。「ありのままが一番いい」という信条を持っていると仰っていましたが

その通りの方でした。
そんな中森さんの活動がもっときになる方はこちらからご覧いただけます。